A
標準

株式会社エー・アール・シー

お問い合わせ

TOP > 会社情報

TOP > 会社情報

会社情報

代表あいさつ President Greeting
人とつながり、自分をつくる。どんなに大きな可能性も、それが原点です。

すべては「人と人とのつながり」から始まる

企業としてのビジョンを語るとき、「日本」や「革新」といった大きな言葉で表現されることが多いと思いますが、私は身近なところに軸足を置き、等身大で語りたいと考えます。それには確固たる理由があるのです。

1980年に設立した株式会社エー・アール・シーは、1991年に現在のソフトウエア、ネットワークを中心としたICT業務に主軸を転換し、現在に至ります。80年代から90年代、そして21世紀を迎えて未来へ向かう今も、情報社会は絶えず大きな変貌を遂げ、留まるところを知りません。

激動する時代の中で、着実に歩みを進めてきた私たちの道のり。その中で変わることなく大切にしてきたものは、「人と人とのつながり」です。

社会における新しい可能性は、いつも人の出会いから始まります。そのとき、いかに相手のことを真剣に考え、理解に努め、信頼関係を結ぶことができるか。組織や個人を問わず、そのことがもっとも大切であるという基本姿勢は、創業以来変わっておりません。

相手にとって本当に必要だと思うことが、ときには求められる内容と異なっていても、真の信頼関係があればその旨を伝えることができます。そして、ともに成長していくことができるのです。これは取引先のみなさまとの関係はもちろん、社員同志でも、家族や友人、地域とのつながりにおいてもまったく同じであると考えています。

時代を超えて守るべきもの、常に変わるべきもの

「人と人とのつながり」を重視する当社では、“義理と人情、仁義とけじめ”を信条として掲げています。一見古風とも思われそうな言葉ですが、若い世代からは逆に「新鮮だ」と言われます。今の時代は、それだけ義理人情などの概念が薄れているのかもしれません。

大きな声で元気よく挨拶をする。約束はきちんと守り、報告・連絡・相談は速やかに実施する。上司・先輩を敬い、部下・後輩を大事にする。主張すべきところは主張し、譲るべきところは譲る。すべて当たり前とも思えることですが、基本的なことを守り続けることが、実は難しい時代です。社員が明るく大きな声で挨拶しただけで、初めてのお客様がとても驚き、大変喜んでくださったということもありました。信頼関係の第一歩は、こんな当たり前のことから始まるものだと思って います。

時代が変わっても守るべきものがある一方で、必ず変えていくべきものもあります。エー・アール・シーという社名の由来は「Active Restructuring Company」。積極的に再構築を図る会社、という信念のもとで設立されました。人も組織も、現状に満足してしまうと成長はそこで終わります。だからこそ、常に創造的であることが大切です。

代表取締役 太田 貴之新たな分野にも果敢にチャレンジできる環境があれば、いつの時代にもあらゆる業界のお客様に的確なご提案ができます。そのため、すべての社員が新規事業などを自由にプレゼンテーションできる「創造ワーキング」というプロジェクトを社内に設けています。例えば、ICT業界とは無縁とも思われる第1次産業も、私たちの実績を生かしたアイデアでいま注目の第6次産業へと発展させていくことができます。今後は異業種の方にも積極的にプレゼンを見ていただき、さらに発想の幅と実現性を広げていきたいと思っています。

このように、常に新しいアイデアを創り上げていくためには社員一人ひとりの主体性が必要であり、そこで重視されるのが、やはり「人間力」なのです。人とつながり、創造していくこと。自分をつくり出していくこと。義理と人情、仁義とけじめも、現状に満足せずにチャレンジし続けることも、人と企業の成長に欠かせない両輪なのです。

一人ひとりの力をつなげば、大きく成長していける

創業以来の信条は、私自身が身を以て実感していることでもあります。特に1994年に現在の大井町に本社を構えて以来、「人がいるから、地域のつながりがあるから生かされている」という想いをさらに強くしています。

子どもの頃から暮らした大井町は、個人的にもたくさんの思い出とつながりがある町です。人生の先輩方などさまざまな世代と築いた「縦」の関係、中学や高校の仲間など気の置けない友人たちとの「横」の関係。熱い想いでつながる縦横無尽のコミュニティが、いつも自分を、社員を、会社を支え、成長させてくれていると感じています。

時代とともに、商店街など町の風景も大きく変わりました。活性化に向けての課題も多い今、少しでも力になりたいと考え、まちづくりの活動に参加しています。人と出会い、動いていけば、それだけ新たなつながりが生まれます。そして、1のアイデアが10にも100にもなっていきます。すぐ隣の人とのつながりが、やがては大きなうねりとなっていきます。

日本全体を、という大きな言葉から未来を語るよりも、私はまず、このように身近なところからしっかりと信頼をつないでいくことを大切にし続けたいと考えます。創業以来、社員一人ひとりのそうした誠実な姿勢こそが安定した経営基盤を築き上げ、お客様の発展と社会貢献につながってきたことを確信しているからです。

代表取締役 太田 貴之

エー・アール・シーはこれからも、「人間力」と「創造力」を磨くという揺るぎない信念のもと、みなさまとともに歩んでまいります。どうぞ変わらぬご支援とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 資格・認証
  • 大井町めぐり
  • スタッフブログ