A
標準

株式会社エー・アール・シー

お問い合わせ

TOP > 採用情報 > スタッフインタビュー > K.O

TOP > 採用情報 > スタッフインタビュー > K.O

K.O
人情が厚い、仕事が面白いこの環境で、
マネジメント能力を高めていきたい。
システムインテグレーション事業部 第一グループ 課長
K.O 36歳
1999年4月入社
現在の業務内容は?

コールセンター、保守/ユーザサポートなど各プロジェクトにおける業務管理、およびネットワーク構築業務を行っています。

エー・アール・シーを選んだ決め手は?

学生時代に自分が専攻していたネットワーク系の業務があったこと、面接担当者であった専務、部長の印象が非常に良かったことが決め手です。社員を大事にしてくれる会社だと感じました。

エー・アール・シーって、どんな会社?

入社して17年目になりましたが、「義理と人情」という信条はその間もずっと変わらず、長くいるほどに人情がある会社だと感じています。

担当社員と、役員を含む管理職の距離が近くて気軽に話せ、社長も自ら担当社員との酒席を設けてコミュニケーションを図っています。もちろん社員同士のコミュニケーションも大事にされています。全社連絡会や勉強会、年に4回ある親睦イベントなどの社内行事も充実していますし、社員同士が交流を深める場所を作っているところに魅力があると思っています。

楽しく仕事ができない会社では働いていても面白くないし、やる気も出ないですよね。だから、コニュニケーションは非常に大事であると思っています。

印象に残っているエピソードは?

初めてのコールセンター業務で、最初に対応したお客様から「ありがとう!」の言葉をもらったときは嬉しかったです。

その後、自分が担当していたお客様から感謝状をいただいたこともありました。稼働が多く、肉体的にきつい業務でありましたが、プロジェクト終了後には達成感を得られ、さらに上を目指そうという向上心がより一層高まりました。

日頃から心がけていることは?

部下とのコミュニケーションを大事にすることを心がけています。管理職は、一般的には話しづらいというイメージがありますよね。自分自身が入社したときにも、実は最初はそう思っていました。どこか一歩引いてしまうというか・・・。

しかし、実際に入ってみればそういうことはありませんでした。でもそれは、上からどんどん声をかけてくれていたからだと思います。

だからこそ、今は自分がそうしていきたいと考えています。これは自分自身が管理職になってからより一層実感したことですね。社内勤務のグループ課員には毎日声をかけますし、管理外の課員にも自分から積極的に声をかけるようにしています。

ある日のスケジュール
8:35
出社
8:40
1日のスケジュール確認
8:45
朝礼
9:00
メールチェック、担当プロジェクト運用管理開始
9:15
プロジェクト内ミーティング
10:00
社内打ち合わせ(案件管理、予算管理)
11:00
デスクワーク(見積作成、社内書類処理)
12:00
昼食
13:00
プロジェクト内ミーティング
14:00
ネットワーク構築案件実施
17:45
休憩
18:30
社内打ち合わせ(案件管理)
19:30
翌日以降のスケジュール確認
20:00
退勤
20:30
上司・部下とのコミュニケーション(夕食)
00:00
帰宅
休日のリフレッシュ方法は?

生活のリズムは変えずに、仕事のことは忘れてなるべく人と会うようにしています。最近では、学生時代の友人と会う機会が多いです。
会って話すだけでも良いし、BBQなどプチイベントも楽しんでいます。

今後の目標は?

管理職としてのマネジメント能力、技術者としての技術力、人としてのコミュニケーション能力の向上を目指しています。

応募を考えている方へのメッセージ

特殊なスキルはいりません。「元気があってやる気がある!」という人を求めています。特に「元気」は大事ですね。それさえあれば、スキルは業務をやりながらでも身についていきます。

当社は人情の厚い会社であり、社員同士の交流も多いです。仕事面やプライベートでも気軽に相談できる会社なので、何も心配はいりません。みんなで和気あいあいとやっています。皆さんのエントリーを心よりお待ちしております!

新卒採用(募集要項) 一般採用(募集要項)
  • 資格・認証
  • 大井町めぐり
  • スタッフブログ