ネットワーク工事・施行

Network Construction

様々なご要望に応じた
ネットワーク工事・設計を
実現いたします

  • 特徴

    オフィスの移転やレイアウト変更に際し、オフィスの美観を損ねず、かつ柔軟に
    コンピュータを移設・増設できるように、配線工事専門のスタッフがラックの耐震
    固定からケーブル配線、整線・前処理、成端・機器実装、測定・試験まで一括して
    担当いたします。
    大規模な工事だけではなく、ケーブル配線を整える軽微な作業も承ります。机上の
    ケーブル、床下・壁面のモール、ラック内のパッチケーブルなど、どんな配線・施工も
    お任せください。

  • ネットワークラック構築

    大切な通信器機を転倒や落下から守るために、お客様の設置環境にあわせて確実にラックを
    設置し、ラック内へのネットワーク機器の
    搭載・撤去を行います。
    地震が発生した場合でも安心出来るネット
    ワークラック耐震施行です。

    Linux Professional Institute
  • ラック内配線・整線

    煩雑になりがちなラック内のケーブル類を
    きれいに分かりやすく配線いたします。
    ケーブルを適切に配線することでラック内の
    器機の排気・吸気確保を行い、熱対策に
    繋げます。

    Linux Professional Institute
  • LANケーブル配線

    床面に露出したケーブルを天井や壁、床下に
    収容します。
    見た目をすっきりさせるだけでなく、断線に
    よるネットワークトラブルも防ぎます。

    Linux Professional Institute
  • 光ケーブル配線・融着

    光ファイバーケーブルは大容量の情報を高速で伝送することができます。階跨ぎ、建屋間の
    配線も可能です。
    配線後にはケーブルにどれだけ損失なく光を
    伝達できているかを判断する「損失測定」を
    行います。

    Linux Professional Institute
  • 無線AP設置

    事前に電波測定を行い無線APの数と設置場所を確定したのち、天井や壁に無線APを設置し、LAN配線を行います。設置後には実環境で
    電波測定を行い、電波状況により設置場所の
    移動や出力の変更を行うことで、フロアの広さに合わせた適切な配置と、良好な無線LAN環境を構築します。

    Linux Professional Institute
  • 対応実績

    製造会社

    規模 / 650名(フロア)
    施工期間 / 約6ヶ月
    動員作業員 / 約900名
    作業内容 / LANケーブル敷設・成端(天井・床下・縦配線)、電話線敷設・成端、光ケーブル敷設・融着、無線LANアクセスポイント設置、ネットワークラック設置・耐震・OA床加工、ラック内器機搭載・パッチケーブル接続

    医療機関

    施工期間 / 約2週間
    動員作業員 / 約25名
    作業内容 / 24芯光ケーブル敷設・成端(天井・縦配線)、既存ネットワークラック移設・耐震、ラック内器機撤去・搭載

  • 今後の取り組み

    ネットワーク工事からサーバーのラッキング、NW機器設置などご依頼
    頂いております。
    リモート化推進による拠点工事、カメラの設置や電気工事も含めネット
    ワークに関わるどんなお困りごとにも対応できるよう準備して参ります。